2017年7月17日月曜日

自然体件宿泊学習2日目

2日目午前中はわたらせ渓谷鉄道にのって群馬県桐生市へ。小平鍾乳洞で涼しく過ごして岩宿遺跡へ。岩宿遺跡は縄文時代以前の遺跡で、日本の歴史を変えた場所です。その後、桐生動物園、足利学校を見学して2日間の工程を終えました。足利学校では、クラブサポーター足利に事務所のある石井さんに案内してもらいました。とても楽しい2日間、ありがとうございました。






自然体件宿泊学習

恒例の自然体件宿泊学習に60人の団体で、一泊二日、栃木県ー群馬県に出掛けています。初日は足尾銅山を見学してキャンプ場へ。川で水遊びや釣りをたのしんで、夜にはバーベキュー。お肉屋や焼きそば食べ放題、昆虫採集も楽しみました。そして、翌朝はカレーライスを食べて出発。これからわたらせ渓谷鉄道にのって来ます。







2017年7月1日土曜日

ホタル観賞会を行いました。

我らがホームグラウンド逆川緑地公園でホタル観賞会を行いました。16時からの開会で、ゴミローラー、水辺環境学習、外来生物除去、昆虫観察、最後にホタル観賞会まで、94名の参加者で賑わいました。
5月末から発生していたゲンジボタルは最後の数匹、先週から発生していますヘイケボタルは、無数の乱舞を見ることが出来ました。これも、日頃からの皆様の保全活動による賜物です。ありがとうございました。


敦賀市のホタル観賞会に参加して参りました。

水戸の姉妹都市、敦賀市のホタル観賞会に参加して参りました。
水戸からは、ホタルネットワークmitoの逆川こどもエコクラブと水戸英宏小中学校が協賛し、敦賀市約100名の参加者と交流しながらペットボトル万華鏡づくりを行い、ホタル観賞してまいりました。えいこちゃんも登場して、敦賀のキャラクターつぬがくんとともに会場を盛り上げました。
敦賀市は、山と里山と湧水が豊富な場所で、水戸市と似ています。毎年、この時期には、ゲンジとヘイケが両方みられる贅沢なロケーションが広がっています。
また、日中は、ラムサール条約に登録されている三方五湖と中池見湿地を視察してきました。三方五湖では、ホタルネッ トワークmitoの上野隊長と伊藤先生が、水戸のホタルを更に広げられるよう、敦賀市とのネットワークが発展的になれるよう、展望台に誓いの鍵をかけてきました。



2017年6月23日金曜日

24日の活動について

24日のホタルネットワークmitoの活動は予定通り行います。
16時からメディカルセンター駐車場に集合です。

2017年6月17日土曜日

ホタル週間ありがとうございました

9日は水戸市協動事業千波湖環境学習会、西の谷で320人参加のホタル観察会からはじまり、10日は水戸英宏小中学校英宏の泉で日中の保全活動に約60名、夜は約140名が参加、11日の常磐大学常磐の森は、日中の保全活動に約50名、夜は約80名が参加していただきました。
今回は特に、常磐の森を重点的に実施、0.5ha保全地拡張を進めることができました。
皆様には、連日の保全活動お疲れ様でした。こどもたちも張り切って活躍いただき、水辺学習も楽しめたことと思います。
参加いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。

逆川こどもエコクラブが守っている逆川緑地では、24日(土)16時より、維持管理活動、水辺学習会、昆虫観察会を行い、ホタル観賞会が行われる予定です。メディカルセンター駐車場へ16時前にご来場ください。





2017年6月10日土曜日

本日と明日のホタルネットワークmitoの保全活動とホタル観賞会について

いよいよ、本日と明日はホタルネットワークmitoの保全活動とホタル観賞会です。
水辺学習会も実施しますので、皆様ご参加のほどお願いいたします。長靴、タオル持参、網と容器は貸し出します。本日は16時に水戸英宏中学校裏手の英宏の泉、明日は同じく16時に常磐大学に集合ください。